logo

  • ホーム
  • ご挨拶
  • 財団概要
  • 研究助成募集要項
  • お問い合わせ

研究助成募集要項

平成29年度 研究助成募集要項

 一般財団法人 大畑財団は、社会における鉄の更なる有用性の向上により、わが国の産業の発展とさらなる安全の実現に寄与する事を目的として、「鉄」の利用技術の拡大・向上に関する研究開発に対して下記の研究助成を行います。

 1.対象分野

「鉄」の利用技術に関する研究および技術開発
 例)建築・土木鋼構造物における、設計・構造・構工法・接合・製作に関する研究
   造船、自動車および重機など機械構造物の設計・製作・信頼性向上に関する研究
   プラント、海洋構造物などを対象とした、鉄の耐久設計に関する研究

 2.応募資格

日本国内の研究・教育機関等に属する個人とします。
また指導教員の承諾があれば、日本国内の教育機関等に属する博士課程の大学院生も対象とします。

なお、同一あるいは類似内容で、他の財団等から既に助成を受けている場合は助成を行いません。

 3.応募期間

平成29年6月1日から平成29年8月31日まで(必着)

 4.応募手続

応募の際は、以下の3つの申請書類を、A4片面印刷にて本募集要項記載の事務局宛に郵送してください。

・研究助成応募申請書①・・・A4 1枚、1部
  学歴・研究課題等を記載したもの。

  申請者が大学院生の場合は、指導教官の情報を記載してください。

  書式は財団ホームページからダウンロードしてください。

・研究助成応募申請書②・・・A4 1枚、1部
  申請者の既発表論文や、助成金の使途を記載したもの。

  書式は財団ホームページからダウンロードしてください。

・申請内容について・・・A4 5枚以内、1部
  以下の1~3の内容を簡潔にまとめたもの。

  書式は自由とし、A4 5枚以内とします。
  1: 研究目的、研究方法、研究内容
  2: どのような計画で、何を、どこまで明らかにしようとしているか
  3: 先行研究と比較した際の本研究の特色と、本研究が完成したときのインパクト

 5.助成金額及び助成予定件数

助成は、助成対象者の所属する機関に対して行います。
助成金額と助成件数は以下の通りです。

助成対象期間1年あたり   最大200万円
本年度助成予定件数     2~3件程度
※応募者が所属する機関の間接経費、一般管理費は助成金額に含む。

 6.助成対象期間

平成29年10月1日から平成30年9月末日(1年間)
※原則として1年とします。

 ただし研究内容によっては、最長で3カ年にわたる助成も選考対象となります。

 7.助成の選考方法および決定の通知について

当財団の選考委員会において選考の上、理事長が決定します。
選考結果は、平成29年9月末までに申請書記載の住所へ郵送いたします。

 8.研究報告について

研究助成金を受けた研究者には、研究結果報告書(A4用紙10頁程度以内、書式自由)の提出を義務づけます。

提出は助成終了後2ヶ月以内とし、提出頂いた研究報告は当財団のホームページに記載する予定です。

この研究報告の他に、本助成に基づき研究された成果を、論文、学会誌等の印刷物として発表された場合は、写しを当財団までご送付願います。

 9.その他

以下の事項が発生した場合は、助成金の交付取り消しまたは一部の返還を求めることがあります。

・申請内容に大幅な変更が生じた場合
・助成機関内で研究を中止した場合
・助成した研究に虚偽の内容を含む場合
・必要書類の提出を怠った場合
・その他研究助成にふさわしくないと理事会または選考委員会が判断した場合


 10.応募先(お問い合わせ先)

〒424-0901
静岡県静岡市清水区三保387-7
一般財団法人 大畑財団 事務局
TEL     054-395-8010
E-Mailでのご連絡はこちらからお願いいたします。

平成29年度研究助成募集要項
研究助成応募申請書はこちらから